つくば技術開発クラブ通信 バックナンバー

バックナンバー >> 記事詳細

7月19日配信

2019/07/19  Tweet ThisSend to Facebook

つくば技術開発クラブ会員の皆様

平素より大変お世話になっております。
つくば市経済部産業振興課でございます。
本日のつくば技術開発クラブ通信をお届けします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
本日配信のニュースは1件です。

【目次】
1.総務省からのお知らせ
(1)令和元年度「異能vation」に関する公募について

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.総務省からのお知らせ
(1)令和元年度「異能vation」に関する公募について

 総務省では、奇想天外でアンビシャスな技術課題に失敗をおそれずに挑戦
する人(通称:へんな人)を支援する「異能vation」プログラムを平成26
年度から実施しています。本プログラムでは、人工知能でもできる「既知の
正解を探し出す力」よりも、「これまでにない(=人工知能には予想もつかな
い)課題を発見し未来を拓く力」で「何もない0のところに新たな1を創造
する」ことに好奇心を持って取り組む方々の「挑戦」を支援しています。

◆応募受付プログラムについて
〇破壊的な挑戦部門 -失敗をおそれずに挑戦しよう!-
  ICT(※)分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、
 大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支
 援します。 (1年間 300万円上限)
 (※)Information and Communication Technology:「情報通信技術」
 ・価値ある正当な失敗をした技術課題は、スーパーバイザーの評価により、
  再挑戦が可能になります。
 ・卒業後、異能β(ベータ)と認定されると地球規模の展開に対する支援が
  受けられます。
 【詳細ホームページ】
   https://www.inno.go.jp/hakai/2019/

〇ジェネレーションアワード部門 -協力協賛企業グループがあなたを表彰!-
  ICT分野における、
   未来がより良くなるような、ちょっとした独自のアイディア
   自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術やモノ
   自らが発見した実現したい何か
   などを表彰します。
 ・協力協賛企業各社より、分野賞副賞(20万円)および企業特別賞(未定)
  などを提供
 ・表彰にノミネートされた提案(昨年度実績186件)は協力協賛企業と協力
  して実装や実現を目指す機会を設けます!
 ・提案は課題設定型コンテスト「異能グランドチャレンジ」のチャレンジ課題
  になる場合があります。
【詳細ホームページ】
   https://www.inno.go.jp/generation/2019/

◆申込について
【申込方法】各応募受付プログラムの詳細ホームページより申込ください。
【申込締切】令和元年(2019年)7月31日(水)18:00まで
◆詳細について
 以下のHPを御参照ください。
https://www.inno.go.jp/

◆連絡先
【応募に関する連絡先(業務実施機関)】
株式会社角川アスキー総合研究所 異能vation事務局
電話:03-5840-7629
メール:info@inno.go.jp
【異能vationプログラム全般に関する連絡先】
総務省 国際戦略局 技術政策課 笠井、川津原、守屋
電話:03-5253-5725
FAX:03-5253-5732
メール:inno_vation@ml.soumu.go.jp

______________________
【メール配信に関するお問合せ先】
○つくば市経済部 産業振興課 産業振興係
電話:029-883-1111(内線6365)
FAX:029-868-7616
メール:eco051@city.tsukuba.lg.jp