つくば技術開発クラブ通信 バックナンバー

バックナンバー >> 記事詳細

9月20日配信

2019/09/20  Tweet ThisSend to Facebook

つくば技術開発クラブ会員の皆様

平素より大変お世話になっております。
つくば市経済部産業振興課でございます。
本日のつくば技術開発クラブ通信をお届けします。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
本日配信のニュースは1件です。

【目次】
1.他団体からのお知らせ
(1)【つくば研究支援センター】
   第77回AIST・筑波大学・TCIベンチャー技術発表会開催の御案内

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.他団体からのお知らせ
(1)【つくば研究支援センター】
   第77回AIST・筑波大学・TCIベンチャー技術発表会開催の御案内

 筑波研究学園都市の大学・研究所・地元ベンチャー企業等の技術交流及び
活性化を目的とし、AIST・筑波大学・TCIベンチャー技術発表会を開
催いたします。

◆開催概要について
 【日時】令和元年9月30日(月)14:00~15:00
 【場所】つくば研究支援センター 研修室B(つくば市千現2丁目1番6)
 【Program】
  ○14:00~14:30
  「放射線カメラの開発」

   株式会社inXiteは放射線を利用した物体内部をイメージングする放射
   線カメラを研究開発するスタートアップです。
   放射線が物体を透過する現象を利用すれば、物体を破壊することなく、
   内部構造を観察することができます。この物理現象を利用し、弊社で
   はこれまで見えなかったものを可視化すること、従来見えていたもの
   はよりクリアに撮像することで、品質が確保され、ゆくゆくは社会の
   安全安心の向上に貢献することを目指しています。

   発表者:株式会社inXite 代表取締役 三好 寿顕 氏
   URL:https://www.inxite.co.jp

  ○14:30~15:00
  「電子顕微鏡シェアリングによる茨城県研究基盤の提供」

   電子顕微鏡はアカデミア・産業界における研究開発・評価になくては
   ならない研究機器です。あらゆる材料の微細構造の観察から各種工業
   材料の評価・解析に使われており、性能と機能が研究や産業の競争力
   に直結するため、その技術革新は今なお日進月歩です。しかしながら
   電子顕微鏡もその周辺機器も大変高額で、おいそれと必要な機器を購
   入することは難しいです。また技術の習得も容易ではありません。
   株式会社ANMICの主たる事業は電子顕微鏡のシェアリングサービス
   と人材育成です。装置の利用や関連技術の習得、人材育成、技術開発
   に関して、皆様の「困った」「何とかならないか」にお力になるための
   会社です。みんなで装置を使う、人材を育成する、技術を習得するた
   めの機会と場をお作りし、サポートし、日本の科学技術の発展に貢献
   致します。

   発表者:株式会社ANMIC 代表取締役 井上 佳寿恵 氏
   URL:https://anmic.co.jp
 
◆申込みについて
  会社名・所属・氏名・連絡先をE-mail:venture@tsukuba-tci.co.jp
 までご連絡ください。

◆詳細についてはこちら
 https://www.tsukuba-tci.co.jp/info/2019/09/11/8538

◆問合せ先
 つくば研究支援センター 担当:石塚・後藤
 TEL:029-858-6000


【メール配信に関するお問合せ先】
 つくば市経済部 産業振興課 産業振興係
 電話:029-883-1111(内線6365)
 FAX:029-868-7616
 メール:eco051@city.tsukuba.lg.jp